人材派遣・販売代行

グッドリバーは、レストラン・アパレルに特化した人材を育成し、質の高いアウトソーシングサービスを提供します。

販売・店舗運営の全てをお任せ下さい。専門分野に特化したスタッフが、サービスの向上を目指します。

優秀な人材の確保、新しい様々な企画・立案から実行、
成果報告までをトータルにサポート。

グッドリバーは、これまでアパレル、外食産業を中心に、多くのお客様の多様なニーズにお応えしてきました。
その中で培った人材アウトソーシングのノウハウを活かしながらも、貴社の企業コンセプト、営業方針(販売方針)、運営プラン等をしっかりと把握・理解した上で、業務に取り組みます。

また、グッドリバーでは、人材を各分野に特化させ、質の高い研修プログラムをスタッフに実施しています。即戦力となる人員を編成、人材派遣サービス又は業務代行サービスとして、最大限の費用対効果が得られるプランをご提案させて頂きます。

クライアント(企業様)お問い合わせフォームへ

高い女性スタッフ比率。

グッドリバーでは、アパレル、レストラン事業部ともに、登録スタッフのほぼ90%が女性で占められています。女性ならではの感性を活かし、女性による、女性に支持されるショップ作り、きめ細かな心配りで、満足度の高いサービスを提供しています。

■アパレル事業部女性スタッフ比率:93.5%/■レストラン事業部女性スタッフ比率:85.3%

クライアント(企業様)お問い合わせフォームへ

導入事例

百貨店内レディスアパレルショップ

リニューアルオープンセールに於いて、10名の販売スタッフチームを派遣。

主力商品であるブランドの販売を担当させて頂きました。

幅広い商品知識と、質の高い接客スキルを持つスタッフの活躍もあり、顧客様(リピーター)の獲得増加とセット販売率アップに繋がり、結果昨年同期の売り上げを18%上回り、高い評価を得る事が出来ました。

アパレルショップ

ショッピングセンター内レディスセレクトショップ

商業施設と残り6ヶ月の契約期間があるも、クライアントが退店を決定。
そこで7名の運営代行チームを編成・派遣しました。

契約上の問題もあり、残り6ヶ月を在庫一掃セール催事場として弊社が運営し、
クライアントも施設との違約金の発生もなく、収益が確保できました。

アパレルショップ

ショッピングセンター内レストラン

レストランスタッフ

新規オープンのショッピングセンター内レストランにて、オープニングスタッフとして5名の人員をキャスティングし、3ヶ月間派遣させて頂きました。

徐々に直接雇用のアルバイトと入れ替わり、スムーズな店舗立ち上げをサポートしました。

大手アパレルメーカー直営店

アパレルメーカー直営店

大手アパレルメーカー直営店舗のアルバイト数名退職時期に弊社販売代行へ移行。

厳しい状況の中、顧客様(リピーター)作りと丁寧な接客対応に徹し、現在では前年比5%増の売上を維持しています。

ホテルレストラン

ホテルレストラン

忘年会を中心とした、11月12月の2ヶ月のみ、3名のホールスタッフを有名ホテルレストランにキャスティング。

新人教育をするゆとりのない期間において、弊社派遣スタッフが即戦力として活躍。3名中2名のスタッフがそのまま延長継続させてもらい、現在も活躍中です。

クライアント(企業様)お問い合わせフォームへ

研修・教育プログラムのポイント(一例)

アパレル事業部・レストラン事業部共通

1.心を込めた笑顔・あいさつの徹底
  • 必ず、最初の「いらっしゃいませ」のお声掛け(ようこそお越し下さいました、という心からの感謝を込めて)
  • 必ず、(お買い上げにならなかったお客様にも)「ありがとうございました」のお声掛け(数ある中から当店を選んでお越し下さったことに心から感謝を込めて)
  • 常に笑顔。プライベートでどんなことがあっても、店頭・ホールに立てば最高の自分を演じる。
  • 正しい日本語、尊敬語、丁寧語、謙譲語を使う。(逆に丁寧すぎない、二重敬語などに注意)
  • スタッフ同士、先輩、上司に対しても気持ちのよいあいさつ、丁寧な言葉使いを心がけ、円満なコミュニケーションを図る。
2.整理・整頓・清掃・清潔の徹底
  • お客様の目に触れるところに不必要なものは置かない
  • とにかく毎日のオープン前の清掃を徹底する、床や棚、テーブルのちりやゴミ、鏡の手跡やくもり、レジ内やオープンキッチン内もお客様はしっかり見ています。
  • 特にトイレをピカピカに清潔に保つ(営業中も何度もチェック!)
  • 店内の観葉植物や花瓶の生花は活き活きとしているか、毎日水をあげているかチェック。
  • 商品や提供される料理、グラス、食器類もお客様にお出しする前に必ずチェック。

アパレル事業部

1.顧客カードの作成強化
  • セール、ポイントUP期間、各種イベントのご案内による集客率UP,顧客率UPを図る
  • 前回のお買い上げいただいた商品、お客様の会話の内容、好み等の記録による次回販売商品のご提案、行き届いたサービスの向上を図る
2.顧客率(リピート率)5割以上を目指す
  • 安定した売り上げ構成を図る
  • 欠品対策、ニーズに合う品揃えによるサービスの向上を図る
3.セット率1.7以上の目標設定
  • スタッフに具体的な目標を持たせモチベーションを上げる
  • 客単価を上げる
4.毎日のVMD(ヴィジュアルマーチャンダイジング)の刷新
  • 常に新鮮さ、真新しさを提供する
  • 毎日の天候、気温、湿度、体感温度、催しもの、時間帯による顧客層の変化に合わせ、もっともその時事に合う商品を前面に露出し、お客様の心をつかむ。
5.綿密な記録・データの蓄積
  • 時間帯、時期、季節、月間の売れ筋商品、顧客層(男女年齢別等)の記録により、翌年(翌月)から品ぞろえによるサービスの向上につなげる
  • セール時期、イベント時期のタイミングを割り出し効果を向上させる
6.明確な自主目標の設定

クライアントからの目標設定を元に、各自が自己目標を設定することにより、やらされ仕事から自発的な仕事への転換を図る

  • やりがいの創造
  • やりがいのある職場作り
  • モチベーションのUP
  • 販売力の全体的なUP
  • 最終的には売上のUPに繋がる

レストラン事業部

1.みだしなみの重要性を認識する
  • 清潔な服装、髪型、化粧を心掛ける
  • 厚化粧、香水、指輪やブレスレッドなどの禁止。食品を提供する場であることを強く意識する
2.メニューの理解
  • メニュー1つ1つを丁寧に説明できることは大きなサービスになる
  • お勧め料理、季節料理、食し方など楽しい場とお客様の満足度の向上を図る
3.基本的なことの徹底
  • 場の雰囲気、ムードを壊さないサービスの提供
  • お客様の会話の間に割って入らない、常に担当テーブルを意識する、それぞれのお客様のお食事ペースを考慮する
  • 熱い料理は熱いうちに、冷たい料理は冷たいうちに素早く、空いたお皿を手際よく下げる、飲み物のお代わり聞きのタイミング、お客様から声をかけられる前に素早く察知する
4.機敏でてきぱきとした動き、ただしムードを壊さないように慌てない
  • 熟練のサービスマンの所作は無駄がなく見ていて美しく、それだけで高級感を演出することができる
  • オープンからクローズまでのルーチンワーク、テーブルセッティングや段取りをしっかり覚える
5.顧客カードの作成強化
  • 季節料理や各種イベントのご案内による集客率UP,顧客率UPを図る
  • 前回のお食事いただいた料理、お客様の会話の内容、お好み等の記録による次回ご提供料理のご提案、行き届いたサービスの向上を図る
6.顧客率(リピート率)7割以上を目指す
  • 安定した売り上げ構成を図る
  • 一人一人のお客様に対する個別サービスの向上を図る
7.とにかく満足してお帰りいただく
  • マニュアル化せずに、その時その場に応じて、自分ができる最高のサービスを心がける

クライアント(企業様)お問い合わせフォームへ